画像をクリックすると、拡大表示されます。

2018/7/22


夏休み前の最後の練習日は、「ラグビー教室」(小学3-6年)でした。ワイルドナイツスポーツプロモーションのマッサン(田仲さん)、タカ(大塚さん)に指導してもらいました。7月22日は39℃予報でしたが、薄曇で風もあり、比較的気温は高くなりませんでした。とは言え、予報より上がらないということで気温は高い状態でしたので、安全第一で練習しました。活動報告を書いている7月23日は、隣の熊谷で41.1℃の国内最高温度でした。この気温の中では、練習は無理でしたね。

さて、ラグビー教室では、3-6年全員で練習しました。きれいな緑の芝生の上で、基礎体力練習から始まりました。1対1では、小学低学年も数人混ざり、果敢に高学年を抜こうとしていました!最後は混合チームでタグラグビー。Facebookにその様子をアップしてますよ。

ラグビー教室後も、スクールとして30分ほど紅白試合をして、一学期を〆ました。少し体力が余っているようにも見えましたが、安全第一で元気なうちに練習終了しました。

 

幼児・小学生は、8月19日から再開です。暑さに気をつけながら、家族と楽しく過ごしてくださいね。但し、体をなまらせないように(笑)! 中学生は、夏休み中も練習です。コーチからの連絡を確認ください。


2018/7/15


3連休、太田まつり、猛暑の3拍子で、スクール生が練習に来てくれるか、心配でしたが、多くの子供らが来てくれました。中学部は、前橋RSさんと合同練習試合に出かけています。

今日は、当スクールの暑さ対策について。小まめに、休憩と、水分補給。やかんで、水を頭にかけ、冷却。

そして、一番大事なのは、練習中でも、生徒から「休んでいいですか」と言われたら、「はい、どうぞ!休んで!」と、笑顔で答える。

今週は、小休止を取る子が少なくなかったですが、最後は、紅白ゲームをして元気に終了しました。

 

来週7/22は、一学期最後の練習日で、8:20から「ラグビー教室」です。


2018/7/8


久しぶりの活動報告となりました。東毛地域は、週末猛暑が続き、今日も湿度が高い

今日は、卒業生(現在高校2年生)が時間を作って、遊びに来てくれました。筋肉マッチョになってビックリです。

幼児、小学低学年は、いろいろな運動で、体を動かしています。転がるラグビーボールを拾うだけでも、反射神経が鍛えられますね。ラック中の動作を練習始めました。

小学中学年、高学年、中学生は、基本動作を反復練習しています。中学生は、カメラ目線で、ハイチーズ。


2018/5/28


5月といえば、からっとして練習には良い時期なのですが、練習日は蒸していました。

小学3-6年は、6月3日の小学生大会に向けて、先週の伊勢崎RCカップでのプレーを振り返って、改善を図りました。小学3-4年は、ラグビーを始めてくれた子がたくさん増えましたので、来週の大会ではゲームに慣れていきましょう。

幼児、小学低学年:走りながらパス、キャッチ。パス・キャッチのとき、止まらずにできたかな?意外に2つの動作を同時にするは難しく、小さいうちに運動神経を育めます。二人組みで、パスを使ってコーチを交わします。パスした後に、ボールキャリアの後ろに付いてサポートするまでが、一つのプレーです。


2018/5/13


練習途中でパラッと雨が降ってきましたが、濡れても心地よい季節となりました。

幼児、小学低学年:キャッチボール、ケンケンパッで、楽しんで練習。二人組でパス練習も取り入れ始めました。

小学中学年、高学年:5/20は、伊勢崎RCカップなので、ディフェンス・オフェンスを確認しました。


2018/5/6


GW最終日、練習グラウンド遠景。

 幼児(チーターズ)、小学低学年(ライオンズ):ダウンボールと、ピックを取り入れたリレー、馬跳びをして、運動神経を養います。チーターズは、指定した色に集まるゲーム、ライオンズは、ラインをセットすることを

 小学中学年(タイガース):三年生は、自分が出せるようになり、強いアタックを見せるようになってきました。

 小学高学年(ジャガーズ):ダウンボール、ノミネートすることを復習、兼それをしっかりできるように練習しています。

 中学生(キャッツ): 中学生はさらに力強くなるため、その中でもしっかりダウンボールをできるように練習しています。


2018/4/22


暑かったです。11時頃のグラウンドの気温は29℃、湿度30%。館林は、この日全国で一番暑かったようです。季節の変わり目、寒暖差の激しい日は熱中症に要注意ということで、水分補給をこまめにしました。また、今年初、やかんの登場。休憩中に水を子供たちにかけて、体温の上昇をできるだけ防ぎました。

幼児(チーターズ)・小学低学年(ライオンズ)は、準備体操後、リレーをしました。ボールを持ってステップを切り、コーチにパス、パスをもらい、ダッシュ。基本プレーを楽しく学んでいます。勝ったチームは、バンザイのご褒美。

小学中学年(タイガース)も、リレーでランの練習。ランの後に、体幹も鍛えます。

小学高学年(ジャガーズ)、中学生は、ブレークダウンでの入り方を確認してます。素早くストロングポジションの姿勢をとることを確認しましょう。


2018/4/15


午前8時まで、雨が降っていましたが、練習が開始される時間には晴間が広がり、練習日和になりました。しかし、集まった生徒はちょっと少なめでした。中学生は、第2回ぐんラボ!カップに出場のため、グラウンドにいません。各クラスとも、広々とコートを使って、紅白戦をしました。急にコートが広くなったため、戸惑いもありましたが、広さを上手に使ってトライまで結び付けていました。小学3・4年クラスは、アップを兼ねて簡単なゲームをしました。ゲームとゲームの間は、コーチが少しヒントを与えながら、チームトークで作戦を子供たちで立てました。


2018/4/8


各クラスとも、シーズン初めは、基礎体力練習から始めます。各クラスに必要なスキルレベルのタックル、コンタクトの練習をしています。また、パスの練習も重要です。幼稚園・保育園の年少さんも、パス練習を始めました。まだ、おぼつかないところが、かわいらしいです。小学高学年になれば、スペースに走り込む味方と、コミュニケーションを取ってパスし、前進する、チームワークを養っていきます。


2018/4/1


桜満開のもと、2018年度が始まりました。この時期にしか見られないピンクと緑の風景。早速の5人の幼児・小学生が体験に来てくれました。幼児・小学低学年:元気に練習しています。中学年:まず基本のランパスから開始。高学年:ディフェンスの練習からゲームで確認しました。中学生:ぐんラボカップに向け熱のこもった練習をしています。